FC2ブログ
プロフィール

ひろゑ

Author:ひろゑ
都内在住。
2011年9月より龍笛の稽古に
通いはじめました。

社寺を訪れたり、
草木などの自然を眺めることを
好みます。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

122

2012.06.15 鎌倉・横浜

紫陽花を観に鎌倉に行ってきました。
北鎌倉は今年に入ってから二度訪れたのでパスし、今回は海沿いのほうへ。

CIMG9951_small.jpg
CIMG9964_small.jpg
鎌倉大仏(高徳院)

「鎌倉大仏」のイメージが強すぎて、高徳院という名のお寺である事はごく最近知りました。
この日は黄色い帽子を被った小学生がいっぱい!
私が最初に訪れたのもそんな年頃だったかな?などと思いながら大仏様を
眺めました。背後の緑がまた絵になること。
正面の凛としたお顔立ちとはうらはらに、お背中はまんまるで可愛らしいです。
窓が開いているのでお分かりかと思いますが、体内に入ることが出来ますよ。

高徳院から徒歩で長谷寺に向かいました。
鎌倉の長谷寺は紫陽花の名所としてよく知られています。
予想はしていましたが、平日だというのに凄い観光客の数です。

CIMG9968_small.jpg

紫陽花はまさに見頃。
街中でよく見かけるのは青や赤のものですが、こちらでは白っぽいものや
斑入りのもの、縁取りのあるものなどなど、観たことのない種類がたくさん咲いていました。
紫陽花って意外と奥深いのですね。

CIMG9997_small.jpg
CIMG9991_small.jpg
CIMG9990_small.jpg
CIMG99922_small.jpg
長谷寺から見下ろす由比ガ浜。

再びてくてく歩いて次の紫陽花名所、成就院。
こちらも参道から由比ガ浜を眺めることが出来ます。

CIMG00291_small.jpg
CIMG0035_small.jpg

紫陽花ってどんな香りだっけ?と思っていたのですが、
くんくんかいでみると、ほとんど香りがしない。知らなかった!

それから江ノ島水族館でぼーっとして。

CIMG0042_small.jpg

はい、横浜中華街に到着。

CIMG0052_small.jpg
CIMG0055_small.jpg
CIMG00531_small.jpg

食べログでレビューをみて気になっていた愛群(アイチュン)の
牛バラ煮込みごはんを食べました。うーんいい香り~。和食にはない香りです。
お肉はれんげで簡単に崩せるほどとろっとろ。そしてあんもとろっとろ。
テーブルの上に置かれた自家製の辛味噌をつけると、唐辛子のよい香りが
さらに食を進ませます。

店を出てから小籠包を立ち食いし、おみやげにエッグタルトを買いました。
中華街はどの通りにも甘栗売りの客引きがいて、果敢に甘栗を勧めてくるのを
愛想笑いでかわしながら・・・

横浜デートの聖地?山下公園に到着。本当にカップルでいっぱいでした。

CIMG0056_small.jpg
CIMG0062_small.jpg
赤レンガ倉庫

こういうド定番な場所は今まで毛嫌いして
訪れなかったのですが、客船のイルミネーションが綺麗で、海風は心地よく、
なかなか素敵な場所です。ふくらはぎをがっつり蚊に刺されたのだけが難(><)
また訪れたい場所になりました。
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。