プロフィール

ひろゑ

Author:ひろゑ
都内在住。
2011年9月より龍笛の稽古に
通いはじめました。

社寺を訪れたり、
草木などの自然を眺めることを
好みます。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

123

2012.08.16 京都 洛北

2ヶ月もご無沙汰してしまいましたが、いたって元気です。
ブログを休んでいる間もちょこちょこと雅楽鑑賞に出掛けたり、
近場の社寺を訪れたりしておりました。
一度手が止まるとなかなか再開出来ない困った性分です。
こつこつとブログを続けている皆様は凄いなあぁとつくづく思います。
1泊2日の京都旅行に出掛けて来たので、これを期にブログ再開です。

今回の旅の目的は五山送り火。
大文字焼きが有名ですね。イベント的に思われがちですが、しょらいさん(精霊さん)
と呼ばれる死者の霊をあの世へ送り届けるとされる宗教的行事です。

旅のパートナーは京都初心者さん。
日中は「絵に描いたような京都」をイメージして超有名社寺を巡ることにしました。

夜行バスで6:40頃京都入り。
お楽しみイノダコーヒーでのモーニング前に西本願寺まで腹ごなしです。
じりじりと京都盆地の暑さが迫ります。お日様が強烈ー。

西本願寺
阿弥陀堂

駅から近いしいつでも来れるだろうとなかなか訪れなかった場所のひとつです。
今回はお目にかかることが出来ませんでしたが、金閣・銀閣と共に数えられる
京都三大名閣、飛雲閣の存在を知りました。
桃山時代のアシンメトリーな建造物です。今見てもハイセンス!
特別公開の際はぜひ訪れたいものです。書院も見たかったけれど、
普段から公開していないのか朝早かったためか、見られませんでした。
調べが甘かったです。

京都駅地下街ポルタのイノダコーヒーに到着すると、開店間もないのに満席。
さすが老舗、さすが駅チカ。並ぶのは気がひけて心斎橋ミツヤに入りました。

Cセット
Cセット

朝ごはんの卵料理が大好きな私はウキウキです。
卵を2個も使って、型にはめられてまんまるで、ベーコンも入ってる♪
醤油派?塩こしょう派?という話題になりますが、私はどちらも好き。(^ω^)

昼間の大文字山を横目に、涼しいバスで大原に向かいます。
夜にあんなに恐るべき大混雑になるとは、この時の私は知らなかった…

朝の大文字山
朝の大文字山

大原は三千院の往生極楽院みたさに京都へ行くとよく訪れます。
2011.12.03のブログに詳細を記載していますのでよろしければご覧下さい。

極楽院4
往生極楽院

三千院1
聚碧園(しゅうへきえん)

カイドウ1
カイドウ

都会ではこんなに複雑なみどりを見ることは出来ません。
目にも心にもよい景色。関東の人間はついつい桜と紅葉の季節ばかり
注目しがちですが、夏の京都も大変良いものです。暑いけど!

勝林院3
勝林院

旅のパートナーが大原の「呂川」と「律川」に気付きました。
「呂律が回らない」という言葉は声明が元になっているそうです。
声明は呂曲(短調)と律曲(長調)からなるのだとか。
勝林院はその声明発祥の地と呼ばれています。

勝林院のお堂ははじめから全体が見えるのでなく、徐々に姿を現します。
どっしりとしたお屋根が視界に現れる瞬間は何度見ても感動ものです。

ハス2


大原の最後は宝泉院。血天井は何度見てもぞっとしますが…
額縁庭園を眺めながらいただくお抹茶と宝泉院オリジナルのお茶菓子は
いかにも京都らしくおすすめです。

額縁2

ききょう
桔梗 

アイスきゅうり
大原名物?アイスきゅうり 塩気絶妙。

0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。