FC2ブログ
プロフィール

ひろゑ

Author:ひろゑ
都内在住。
2011年9月より龍笛の稽古に
通いはじめました。

社寺を訪れたり、
草木などの自然を眺めることを
好みます。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

134

2012.10.16 多摩動物公園

行楽びより、多摩動物公園に行ってきました。今回はコアラのことを書きたいと思います。
私はさまざまな動物園に行きましたがちゃんと起きているコアラを見たことが
ありませんでした。いつ見ても眠っている。ほとんど動かない。
それもそのはず、コアラの睡眠時間はなんと…
1日20時間なのです!そりゃ見れないわけです。

ですがこの日、運良く食事の場面に立ち会うことが出来ました。

コアラ2

どの木に登ろうかなぁ。

コアラ3

よじよじ…

コアラ1

ふぅ~ついたぁ。
だぁぁぁっ…脱力しちゃう可愛さ…何ですかこのイキモノは…。

コアラ4

ユーカリの美味しそうなところを物色。
ユーカリは毒性の強い植物で、コアラにはそれを消化するための
長い腸が備わっているそうです。
特に盲腸は長く、体長の約3倍もあるそうですよ。

コアラ5

はみはみ。
なんと愛らしい動物なのでしょう。

ちょっとしたアクシデントがありました。
コアラの部屋は大きく2つに区切られていて、2匹は別々の部屋に居ました。
それが、食事の時間に飼育員さんは2つの部屋を区切る戸を開けたままで。
ちょっと目を放した隙に写真に写っているコアラが隣の部屋によちよち移動し、
あげく木に登ってしまいました。しめしめという顔で。
人の手で抱いておろせば良いことだと思っていましたが、
そうではありませんでした。コアラの体に触れてはいけない事になっているようで、
木の枝を使ってやっとの思いで木から下ろし、後ろを追って部屋を移動させていました。
普段はおとなしい、というかほとんど寝ているコアラの脱走劇という
貴重な現場を見ることが出来、大満足です。
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。