プロフィール

ひろゑ

Author:ひろゑ
都内在住。
2011年9月より龍笛の稽古に
通いはじめました。

社寺を訪れたり、
草木などの自然を眺めることを
好みます。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
-

Trackback

Trackback URL

88

季乃彩(ときのいろどり)

温泉に浸かりたくなりました。こう思ったときは体が疲れている合図です。
母と一緒に稲城市にある日帰り温泉施設「季乃彩」に行ってきました。
南多摩駅から徒歩5分の所にあり、館内は純和風の造り。
源泉かけ流しの露天風呂が疲れを癒してくれます。

CIMG8891_small.jpg


main_img_onsen.jpg
季乃彩公式HPより

特に気に入っているのは露天風呂ゾーンにある一人用の石釜風呂です。
ぽかぽかと暖まった頬にあたる冷たい風、広がる夜空、立ちのぼる湯気、
流れる水の音、訪れる人たちの話し声・・・。
ここで一人思案にふける時間はとても貴重です。

今日は檜風呂に百を超すりんごが浮かべられていました。子供たちは大喜び!
小学校に上がる前くらいの子供が話しかけてきました。

子「こんなにりんごがいっぱいあったら食べたくなっちゃうねぇ!」
寛「ほんとだね、いい匂いがするね~。(りんごを沢山かき集めてその子のほうへ流す)」
子「キャッキャ!」
寛「りんごのお姫さまみたいだよ。」
子「お姫さま?白雪姫はりんご食べるんだよね。」
寛「そ、そうだねー(毒入りだけど・・・)」

お風呂はコミュニケーションの場でもあります。(^^)
0

Comment

Comment Form

Comment Form
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。